Blog

2018/10/19 16:42

鳥とさかなのお店「あおだま雑貨店」です。
ご覧いただきありがとうございます。

 


今回は、めずらしいカラスデザインの「ポーチ」をご紹介します。 

 
 
 
 
 
 
 
 
  

morita MiWデザイン

 

挿絵作家morita MiWさんとタオルメーカー楠橋紋織のコラボブランド商品。

MiWさんのちょっと不思議であったかな絵がハンカチやポーチに映し出された人気シリーズです。

 
 
 
 
 
 
 

  

 

 

カラスの巣作りの材料は、針金ハンガー?

カラスさんがハンガーで巣作りしている場面が、ポーチに映し出されているデザイン。

表は、針金ハンガーを運ぶカラスさん。

裏側がカラスの巣になっています。

 

 


 

カラスの巣の材料となる木の枝や木片が手に入りにくい都市部や海岸付近では、針金ハンガーが使われることが多いそうですよ。

 

 ▼針金ハンガーを使ったカラスの巣(参考画像)
 
 
 
カラスがくわえているグリーンのハンガーは刺繍になっています。
 
 
 
 
 
 

 

 

裏地にもご注目!

ポーチを開けると、裏地はカラスがくわえているハンガーと同じ、鮮やかなグリーンになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 

 

使い勝手の良いサイズ

ペンや定規、ハサミなどもすっぽり入る約22×13cm。

コスメポーチ、ペンケース、サニタリーポーチ、デジタルグッズの収納などにぴったりな使い勝手のよい優勝ポーチです。

また、マチがないのでスッキリしています。

 
 
 
 
 

 

 

 

お揃いのハンカチも

同じデザインのハンカチもありますので、ぜひセットで揃えて持ってみても。

ご自身用にはもちろん、ちょっとしたお礼やプレゼントにもおすすめです。

ラッピング(簡易)は無料で承ります。

 

 

 

morita MiWさんの素敵な詩がプリントされたシールを貼ってお届けします。
 
-----------
 
『カラス と針金ハンガー』
 
針金ハンガーは
人類最大の発明だって
そうカラス たちは云ってた。
もう少し気前よく
お裾分けしてくれたら
地球生物評判の上位に
ランクされるように
推薦してあげても
いいんだって。
-----------
 

-----------

・サイズ:約22×13cm

・素材:(表)綿100%、(裏地)ポリエステル100%

・生産国:中国

-----------

 

 

あおだま雑貨店では、他にもたくさんの鳥雑貨を扱っています。
ぜひいろんな鳥さんを探してみてくださいね。

 

 

 

*****

 ◎morita MiW (森田MiW)

大阪生まれ。大阪芸術大学・工芸家陶芸専攻卒業。画家。2000年より東京に棲む。

「洒落」てて「優しく」って「深く」て「華のある」をテーマに作品を描いている。

 

 

*****

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ご来店を心よりお待ちしております。

 

鳥とさかなのお店「あおだま雑貨店」
 

 

あおだま雑貨店
E-mail:info@aodama.shop